必見!マスコットバットを選ぶにはコツがある!!

2018年10月27日

 

本日は『マスコットバットの選び方』についてお話をさせて頂きたいと思います。

マスカットではありませんよ??

『マスコット』です(笑)

マスコットバットとは!?

  • 普通のバットは大体820~900gに対し
  • マスコットバットは1200g程度あります。

普通のバットの1.3倍の重さのバットだということです。

そんな普通のバットより重いマスコットバットを素振りで振ってみたり、ティーバッティングなどの練習に用いたりします。

そういったマスコットバットでの練習をした後、普通のバットを振るとあら不思議普通のバットが『とても軽く感じます』

それもあるのですが、マスコットバットに求めるのはそんなところではありません。

  • バットのヘッドの重さをより感じること
  • 力みなくヘッドを返していくこと

これが最重要です。

素振りをするための筋力が鍛えられる(特にバットを支えるリスト等)等の利点がありますが、それだけではありまえせん。

筋力ではなく、技術も養える!それがマスコットバットです!!

では、少しマスコットバットについてお話していきましょう!

 

①バットを選ぶときの注意点

まず、バットを選ぶとき(詳しくはコチラ)でも少しふれたのですが

そもそも思いだけのバットならいりません。

なぜか?

自分の本来のバットと違えば違うほど、マスコットバットを振った後、普通のバットを振ったら全く感覚が違います。

ですので、よく見てから買いましょう!

でないと、ただ重たいバットになってしまいます。

 

まずは長さ

自分のバットの長さに近いバットを選びましょう。

普段のバットと長さが違うバットを振ると、全然感覚が違います。

全然感覚が違うバットを振っても全く意味がありません。

 

バランス

マスコットバットにも普通のバット同様重さのバランスの位置があります。

まぁ多くがトップ(バットの先端)にあるかと思います。

やはり先端にあった方が、バットのヘッドを返しやすいからです。

しかし、自分に合う合わないが間違いなくあります。

買う前には、必ず試しに振らせてもらいましょう!

②マスコットバットの良し悪し

言い方が悪くなってしまったらすみません。

マスコットバットの良し悪しは、きちんとバットを振れているかどうかによります。

マスコットバットを振るときに一番意識しなければならないこと

『バットのヘッドの返し方』

です。

マスコットバットは普通のバットより重くなります。

そのため、バットを返す際力が必要となります

『なんて考えている人は完全に勘違いです!』

 

注意してください!

マスコットバットだからこそ、『より簡単にバットのヘッドが返る』のです。

重く感じてしまっている理由は一つです。

『腕で振っているから』です。(詳しくコチラ

 

正しい振り方(バットのヘッドの返し方)

単純にやり方だけを書きます。

  1. バットを地面に向けて持ちます。
  2. 右バッターなら左手、左バッターなら右手を固定しましょう
  3. バットのヘッドを左右に振りましょう。

これの振り子のような動きが、ヘッドを走らせるということなのです。

これが出来ていれば、全く力もいらずバットを振ることが出来ます。

 

バットを振るときに、重いバットどうしても腕で振ってしまいます。

腕で振ると、無駄な力みが生まれ、どんどん変な力みがあるスイングになってしまいます。

折角重いバットで練習して頑張ったのに、逆効果でした!なんてことになってしまいます。

バットのヘッドの正しい返し方を理解し、マスコットバットで力みなく、ヘッドを返せるよう練習しましょう!

③まとめ

道具を選ぶ際こだわりすぎるなんてことはありません。

私はどの記事でもお話しているのですが

一つのことに対して『考えている量が多い人の方がうまく』なります。

道具も同じです。

こだわって、こだわって、こだわりましょう!!

その先に自分らしさが生まれ、素晴らしい選手になれるでしょう!

 

 

知って損をしない練習法

家で簡単に出来る練習方法

グローブ形の作り方